offshore trivia

白木さん、3年間の会長職お疲れ様でした。

このブログを読んで頂いている方の半分は多分ご存知のことと思いますが、このブログの筆者は世界的なヘッジファンドの業界団体、Alternative Investment Management Association (AIMA) の日本で ...

offshore trivia

レポートを見てなにを舞い上がるのか。。。

これを慌ててアップしようとしている今日(笑)、その日本時間の早朝(2016/May/10日本時間午前3時)に、いわゆるパナマ文書、とかパナマ・ペーパー、とか言われるパナマの法律事務所から流出されたとされる文書の全貌が公表されました。

offshore trivia

ファンドを作るのは建築物を作るのに相通じる?

たまには、最近の仕事のことでも。
つい先週にとあるヘッジファンドの日本国内向け私募フィーダーファンドを設定して国内のとある適格機関投資家様に投資していただいたのですが、ヘッジファンド単体への投資となるフィーダーを一つ、とはいえ、実際 ...

offshore trivia

CRS テンプレートが既に出来ているので白紙に自由に書けるわけではないですが。。。

この12月になって、ケイマン諸島の法律事務所からのニュースレターでこのトピックしか取り扱わない、というくらいこのところホットな出来事、といえば、表題にある CRS (Common Reporting Standards)。いつぞやの某諸般の ...

スポンサーリンク

offshore trivia

商品のストラクチャーを考える時は こんな感じです。。。

と、泣き事のようなタイトルにしましたが、規制が少ない、と一般的に言われるオフショア。本当になんでもやりたい放題、と思われがちです。よく、「○○って出来ますか?」(いやいや、それやるならそのストラクチャーじゃなくってこっち使えば早いんだ ...

offshore trivia

このお肉を切り分けるようにパフォーマンスフィーを分けられるかな。。。

ということで、オルタナ投資のメジャーなもう一つといえばヘッジファンド。
これのインセンティブ ・フィーというのは、サラリーマンにして長者番付トップなんてのをその昔は作り出したくらいなので、それはそれなりに有名な話。

いわゆる 2 ...

offshore trivia

さて。本当はもっと頻繁にネタを書いていくつもりでしたが、どうも図を書かねばなんて思い始めたらスピードが遅くなってすみません。元々の遅筆に輪をかけてしまっていて、自分でなんとかせねばとは思っているのですが。。。

ということで ...

offshore trivia

皆さんこんにちは。

emichanproduction であれこれ書いていましたが、内容の整理を含めて、金融、特にオフショア・ファンドやその動向等については、こちらのブログでまとめていこう、と思い立ちました。あれこれテンコ ...

新着記事

ファンドの世界でのパスポートって?お金が旅する為に必要なの?

Asia Region Fund Passport – アジア地域ファンド・パスポートが本格始動する、らしいけど

NISAのネタを書いて、普通ならすんなりiDeCo の話を書いて、そのあとにそん ...

NISAって何ですか?

[投資のコストと効果] NISAを使った株式関連投資のメリットとデメリットを改めて考える

気づいたらずいぶん前の記事になってしまっていた ETF(というかファンドに投資す ...

Say something more on ICO: もう少し勉強してみて思う、リパッケージ商品との類似性とETFとの相違点

前回の記事でICOってさー、なんて書いちゃった訳ですが、その後色々とお話をする機 ...

Say something on cryptcurrency: ICOって儲かるの?

(著者注:2017年11月19日にあれこれ加筆修正しました。まずは書いてそれから ...

Further on ETF: 指定参加者以外のマーケット・メイカーや大口投資家にとってのETFのメリットとは?

さて、気づいたら ETF関連のネタでこれだけのことを書けるなんて当初思いもしなか ...

スポンサー広告